鍼について 

CHARMANT

一回限りで使い捨てのディスポ鍼により感染症の心配はありません。
ご安心してください。
針の太さは、
一番細い0号が0.14mmで、
1号増えるごとに0.02mmずつ太くなっていきます。
人の髪の毛でおよそ0.1mmですので、
髪の毛の細さとほぼ変わらない極めて細く痛みも少ないです。

針の素材は折れにくいステンレス製の鍼を使用し、
使い捨てですので衛生面でも安心安全です。

針を入れていく方法は、
主に菅鍼法といって、円形の合成樹脂の筒を用いて無痛で針を刺していきます。
経穴(ツボ)に刺入した鍼は一定の刺激を加えすぐに抜く方法と、
10分から15分間ほど置く置鍼法があります。
また刺入した鍼に微弱な低周波パルス通電をする場合もあり、
痛みや筋肉のこり、血液循環の促進に効果が期待できます。


 
 

鍼灸師とは?

 

  鍼灸師(しんきゅうし)とは、
「はり師」「きゅう師」の両方の国家資格を持っている人のことです。
はり師きゅう師は別々の資格ですが、
両方の資格を同時に受験するケースが多く、
また両方の施術を行う人が多いため鍼灸師と呼ばれています。

鍼灸師の仕事は、
身体に鍼(はり)や灸(きゅう)を用いた刺激を与えることで、
さまざまな疾病の治療や健康増進を促すことのできる医療技術である「鍼灸」を行うことです。

この鍼灸は古代中国に発生したといわれています。
日本でも古くは平安時代からその鍼灸技術が取り入れられ、
すでに鍼灸を行う医療職が存在していたという、
とても歴史のある職業です。

はり師、きゅう師の国家資格を取るためには、
年に1回実施される国家試験を受験し、合格しなくてはなりません。
この試験の受験資格を得るためには、
鍼灸の養成学校で3年以上(専門学校は3年間、大学は4年間)学び、
養成課程を修了することが求められます。

国家試験の試験科目である
医療概論(医学史を除く)、衛生学・公衆衛生学、関係法規、
解剖学、生理学、病理学概論、臨床医学総論、臨床医学各論、リハビリテーション医学、
東洋医学概論、経絡経穴概論、はり理論きゅう理論及び東洋医学臨床論は必須科目です。
教育者は、それぞれの科目に専門の医師や鍼灸師が行うのが一般的です。
 

EFFICACY

鍼灸・どのような効果?

自然治癒力を高める働きです。
鍼灸の効果の研究は
各地にある研究所、医療機関、鍼灸大学、短期大学などで意欲的に進められています。
総合的には、
鍼灸刺激が自律神経系、内分泌系、免疫系に作用して、
その結果として中枢性及び反射性の筋緊張の緩和、
血液及びリンパ液循環の改善などの作用があり、
鍼灸治療は、自然治癒力を高め、
血液循環、内臓、免疫などの働きを
その人が持つ本来の正常な状態に戻す様、体に働きかけるのです。

鍼灸治療には痛みを抑える鎮痛作用があります。
鍼灸をすることで、脳に痛みを制御するホルモン物質が作られ、
痛みを脳に伝える神経経路をブロックし痛みを抑えます。
また血行を調整し、
痛み、疲労、炎症の原因となる物質を老廃物として排出する作用を持ちます。
継続して治療をしていく事で体質を変化させ、
自律神経系やアレルギー体質を改善していく事ができます。
鍼灸治療で有効性がある病気には様々なものがあります。
【神経系疾患】
【運動器系疾患】
【循環器系疾患】
【呼吸器系疾患】
【消化器系疾患】
【代謝内分泌系疾患】
【生殖・泌尿器系疾患】
【婦人科系疾患】
【耳鼻咽喉科系疾患】
【眼科系疾患】
【小児科系疾患】
上記疾患の内の
【神経痛・リウマチ・頸肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腰痛】
こちらの疾患は、日本において鍼灸の健康保険の適用が認められています。
 
 

 
 

Acupuncture for Beauty

美容鍼灸とは?

誰もが手に入れたい美肌・小顔・リフトアップ!
即効性にプラスして維持効果もあり、
ほうれい線やたるみ、むくみに効果絶大です!
◉コラーゲンの生成
◉筋肉の引き上げ
◉免疫反応で血流の促進
◉脳の活性化  

たるみやシワのある肌だと、実年齢より老けて見られがちです。
エステなどのマッサージや化粧品でもリンパや血液の流れは促進できますが、
ハリやむくみ改善など表面的効果は、通い続けないと維持するのが難しくなります。

化粧品やエステの力も大事です。
それにプラスして美容鍼灸は
肌の表面からアプローチをするのではなく、
鍼や灸で刺激を与え、組織や細胞、神経などを刺激して体の内側に働きかけ、
自然治癒力を引き出す効果あります。

これまでの美容機具などでは届かなかった肌の奥にある筋肉や細胞に
直接狙って刺激を与えることができます。

当サロンは全身に鍼をしていくので、
自律神経の働きや内臓機能の調整、
ホルモンバランスの乱れなどを改善し、
内面からお肌の状態やお身体の状態を最善に導いていきます。
内側に直接アプローチすることで、
くすみやたるみ・ほうれい線のようなシワなどといった気になる悩みに対し、
根本的原因から改善してくれるのです。

美容鍼により組織や細胞が活性化することで、
血行を促進し、新陳代謝を高めることで透明感が生まれ、
リンパや血流が促進されることで不必要な老廃物を排泄し健康美に近づきます。

美容鍼灸効果は、
肌だけでなく肩こりや足のむくみ、
内臓機能の改善など、
体全体のバランスを調整しながら、肌本来が持つ回復機能も活性化させ、
健康とアンチエイジングへと導いていってくれるのです。
  たった一回の施術でも、即効性があり
顔が小さくなった! 
肌にピンとハリが戻った! 
と効果を実感される方が多いのです。

理想的な施術回数
最初は週に1から2回ほど通い、
ある程度改善されると
月に1回〜2回の施術でOK!

翌日から化粧のノリが良くなります!

  ◉前日や当日に医療機関などで注射を受けた方の施術はお断りしております。